らいっちのPC奮闘記

パソコン関連の購入と感想のレビューやトラブル記と解決レポートの個人ブログ。

タグ:BUFFALO

NEC Aterm WR8700Nの有線ポートが不安定なのが気になっていて、スマートフォンが11ac対応なので、NECのWG1800HP2の2台セットのイーサネットコンバータセットを購入しました。

WG1800HP2-001
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

RUF3-PS16G-RDはBUFFALOのUSB3.0対応でコンパクトなUSBメモリーの赤色モデルです。容量は16GBになります。

USB端子に接続したときに出っ張りが5mmしかなく、他のコンパクトUSBメモリよりもデザインが素晴らしいです。

ストラップ穴は不要なのでデザインで選びました。

RUF3PS16GRD02

このUSBメモリは機器に接続したままにするのを想定しているようで保護キャップがありません。

キャップで保護したい場合は、USBコネクタ用の保護キャップが使えます。
【関連】:USBコネクタをキャップで保護する
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

一瞬暗くなるだけの短い停電でしたが、その後中継器として使っているWZR-600DHP2の電波が止まっていることに気がつきました。

電源を一旦切って再度入れたら正常に戻りました。

ルーターがおかしいな?と思ったらまずは再起動です。

ただ、寿命を迎えたルーターでは一旦電源切ることで、そのままお亡くなりになるケースがあります。

通信が不安定な場合もルーターの再起動で直ることが多いです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NASとはネットワーク接続に対応している外付けハードディスクのことです。

BUFFALO[バッファロー] LinkStation[リンクステーション]LS410DXはDLNAサーバー機能を持つNASです。
通常の共有フォルダ機能他、動画、音楽、画像を複数の端末にコピーせずにそのままストリーミング再生することができます。

2TBのHDDを搭載したLS410D0201Xを購入しました。搭載されているHDDはSeagateのST2000DM001でした。高速性能を謳っているので、省電力モデルではなく一般的な7200rpmモデルが採用されています。

LS410D0201X001
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

BUFFALOのWZR-600DHP2はWPS対応の他社の親機にも中継機として使える無線LANルーターです。

WZR600DHP2-001

中継機として親ルーターから離れた部屋に設置することで、電波が不安定で遅かったり途切れやすかったのが、安定して使えるようになります。

NECのAterm WR8700Nを親機として、BUFFALOのWZR-600DHP2を中継機として設定してみました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

バッファローの7ポート搭載USB-HUB BSH7U01BKが壊れました。
一番新しいハブなのに…。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
Windows Vista に参加中!
バッファローのルータの一部に、Windows Vistaで接続するとルータがハングアップしてしまい、再起動させないとネットワークに接続できない不具合があります。

ルータのファームウェアを最新に更新することで解決することができます。

最新のドライバ・ファームウェアの確認とダウンロードはこちら
BUFFALO ダウンロードサービス


Windows Vistaへのアップデート前には、Windows XPで使用していたソフト・周辺機器がWindows Vistaに対応しているか、ドライバなどのアップデートが提供されているかなど十分ご確認ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ