らいっちのPC奮闘記

パソコン関連の購入と感想のレビューやトラブル記と解決レポートの個人ブログ。

カテゴリ: レポート・感想

クリエイティブメディアSound Blaster Recon3D SB1300が壊れたのでSound BlasterX G5に取り換えました。

Sound BlasterX G5は大きさと機能がRecon3D SB1300に近いUSBオーディオデバイスです。USBでの電源接続ができればゲーム機用としても人気があります。

SBX-G5_001

続きを読む

CORSAIR K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE(CH-9127014-JP) はキースイッチに「Cherry MX Speed RGB」が採用されています。

キーがとても軽いのですが軽いカタカタ音が響いてしまいます。

Scythe(サイズ)のCherry MX軸対応 静音化リング MXORDPを装着したら押したときの音が響かなくなりました。

K95 RGB PLATINUMはキースイッチがカバーの上に付いているので掃除が楽です。スイッチの隙間に横からエアダスターでホコリなどのゴミを飛ばすことができます。

MXORDP_001

続きを読む

Logicool G710+からCORSAIR K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE に変えました。

他のゲーミングキーボードよりも1万円以上高い価格ですが、3万円するのも納得の品質と使いやすさです。高いけど買って良かった。ゲーム以外でも使いやすいキーボードで、G710+での不満がほぼ解消されました。Logicool G710+の後継としてならLogicool G910rでも良かったんですけどね。

CH9127014JP_0001

続きを読む

やっと待ち望んでいたオムロンUPSの管理ツール「PowerAttendant Lite」が登場しました!

これまでの「PowerAct Pro」よりもインストールが簡単になって使いやすくなりました。

omronPAL10_003s

続きを読む

大型空冷のCPUクーラーはサイズ(Scythe)の「グランド鎌クロス」にシルバーストーン(Silver Stone)の14cmで38mmファン「SST-FHP141」を組み合わせています。トップフローでCPU周辺のVRMやメモリまで冷却できる優れものです。「グランド鎌クロス」は今は販売終了となっています。

簡易水冷のCPUクーラーはクーラーマスター(Cooler Master)の「MasterLiquid Pro 120 (MLY-D12X-A20MB-J1)」を使用して温度を比較します。

gWc-sf141_mlp120_001

続きを読む

簡易水冷のCPUクーラー、CoolerMaster(クーラーマスター)のNepton 120XLが、PCの電源を切るとポンプが動かなくなる症状が起きるようになったので、クーラーマスターの新製品であるMasterLiquid Pro 120を購入しました。

購入したMasterLiquid Pro 120は旧バージョンのチューブでした。
旧バージョンは2017年7月31日まで無償交換の対象です!

詳しくは
(お詫び)MasterLiquid Pro 120/240のチューブ仕様について

MasterLiquidPro120_003
続きを読む

Antec Signature SG-850からたまにジーーという異音が発生するようになったので、7年経過しているのでトラブルが起きる前に取り替えました。

新しい電源はSeasonic SS-660XP2です。

SS-660XP2_001
続きを読む

MSI GeForce GTX1070 GAMING Z 8Gを購入しました。
4年前のGeForce GTX670 と比べると大幅に性能が向上してしており、価格は同程度です。
MSIのGAMING Zは同じGeForceの中では価格が高いクラスになります。

GTX1070-670_001
続きを読む

このページのトップヘ