らいっちのPC奮闘記

パソコン関連の購入と感想のレビューやトラブル記と解決レポートの個人ブログ。

カテゴリ:Android > au SERIE SHL22

SMBに対応したファイル管理アプリを使うことで、スマートフォンLS410DXで設定した共有フォルダを扱うことができます。

ここでは端末au SHARP SHL22に個人的にお気に入りのアプリ 「ESファイルエクスプローラー」を例に上げます。続きを読む

エレコムのスマートフォンスタンド P-DS005SVはフリーアングルタイプで、アルミ素材とラバーパッドにより質の良い作りになっています。

au SHARPのスマートフォン SHL22のサイズにもピッタリのスタンドです。

P-DS005SV001
続きを読む

AQUOS Phone SERIE SHL22通知LED(着信ランプ)はホームキーの下にあります。

充電中はそこが赤く光ります。
卓上ホルダに乗せていても隠れないので大丈夫です。

写真は点滅カラーをサファイアにした場合。
SHL22-301
続きを読む

夜のお祭りの撮影は手持ちでフラッシュなし(内蔵フラッシュでは距離が届かないため暗くなる)は一眼レフでもなかなか難しい場面です。

最新のスマートフォンでどこまで撮れるのか?
ブレもノイズも仕方ないので、ある程度写れば良いと割り切る必要があります。

2013/07/21(日) 17:05
送信した写真がブログ側で縮小されていたため、登録し直しました。
3840x2160の大きさが正しい元データになります。続きを読む

Androidのシャープ端末には標準でのぞき見防止ベールビューのぞき見ブロック)機能が付いています。

シャープ端末のベールビュー機能とアプリののぞき見防止のフィルター機能では見え方がかなり異なり、シャープ端末のは自分は見づらくならないように、横からは見づらくなるように設計されています。

まずは、ベールビュー無しの見え方です。
SHL22-201
続きを読む

IS05に続き、SHL22の専用保護フィルムもray-outのさらさらタイプを選びました。

選んだのは『フッ素コートさらさら気泡軽減超防指紋フィルム 1枚入[反射防止タイプ] RT-SHL22F/H1』です。

安心と信頼の日本製 MADE IN JAPANの保護フィルムです。

SHL22-101
続きを読む

シャープIS05を購入したのは発売直後(予約していたのですが311震災発生のため発売から数日後)でしたが、空き容量不足によるアプリのアップデート失敗や、メモリ不足によるフリーズが多発するようになったので最新のシャープ AQUOS Phone SERIE SHL22に機種変しました。

SHL22-001
続きを読む

このページのトップヘ