らいっちのPC奮闘記

パソコン関連の購入と感想のレビューやトラブル記と解決レポートの個人ブログ。

カテゴリ:PCパーツ > HDD

壊れたHDDを新品のHDDに取り換えました。

HDD_1704_002

WD30EZRZ-00Z5HB0
Western Digitalの3TBのHDD WD Blue。5400rpm。キャッシュ64MB。
WD20EZRZ-00Z5HB0
Western Digitalの2TBのHDD WD Blue。5400rpm。キャッシュ64MB。
WD4004FZWX-00GBGB0
Western Digitalの4TBのHDD WD Black。7200rpm。キャッシュ128MB。
 
続きを読む

故障したHDD3台を取り換えました。

HDD_1704_001

WD40EFRX-68WT0N0
Western Digitalの4TBのHDD WD Red。RMA申し込み。WD Blueの3TBに交換しました。

WD20EARS-00S8B1
Western Digitalの2TBのHDD WD Green。廃棄。WD Blueの3TBに交換しました。

ST3000DM001-1CH166
Seagateの3TBのHDD Barracuda7200.14。廃棄。WD Blackの4TBに交換しました。

続きを読む

Web設定でアップデートを確認しても、「このLinkStationは、最新のファームウェアが適用されています」とでていますが、BUFFALOのサポートにはVer.1.31 [2014.2.13]が公開されていたので、そちらをダウンロードして実行しました。
【情報】:BUFFALO LS400Xシリーズのダウンロードサービス
続きを読む

ドライブの C: D: E:といったドライブレターは起動している場所によって変わってしまいます。

ドライブレターの表示に依存して判断していると、目的と違うドライブを操作してしまうことがあります。

そういった問題を防ぐためにはボリュームラベルを設定します。

Win7-20140309123001
続きを読む

標準のeSATAケーブルはすぐに緩みます。使おうとするとコネクタが外れかかっていて認識しないとか異常が起きたりとか。

そこで購入したのが親和産業の Esataスマートケーブル / 抜け防止コネクター使用 / 長さ100cm RoHS指令対応 eSATAスマートケーブル SS-ESSC-EX10

SS-ESSC-EX10-02
続きを読む

共有フォルダは一般的に、アクセス権限がなくてもネットワーク探索で見えてしまいます。

フォルダが見えるということは、不正アクセスを試すことができてしまいます。そのため、重要なファイルは見えないフォルダに置くべきです。

フォルダ名そのものを見られたくない場合もあります。
例えば、フォルダ名に「Adult」とあったら、俺にも見せろ!と言われるかもしれませんね。

BUFFALOのNAS LS410DXでは隠しフォルダとして共有フォルダを設定する機能があります。

続きを読む

NAS(ネットワーク対応のHDD)のLS410DXはローカルネットワーク上だけではなく、インターネットからアクセスできるWebアクセス機能があります。

この機能は特定の相手にファイルを配布することにも使うことができます。
続きを読む

このページのトップヘ