ASUSの8インチタブレット ME181C用にの保護フィルムに、ELECOMTB-AS181AFLFAを購入しました。

エレコムTB-AS181AFLFA日本製の保護フィルムです。

TBAS181-01
TBAS181-02
TBAS181-03

ELECOMのTB-AS181AFLFAは指紋が残らない反射防止の保護フィルムです。

大きさは液晶部分だけではなく白い枠まで含めた前面全体を保護するフィルムになっています。

フロントカメラの部分には穴が空いています。

青色のシートが付いているので、貼り付けるときのズレが分かりやすいです。

8インチはサイズが大きいので、ちょっとずれると反対側は大きなズレになってしまうのでずれないように細心の注意が必要です。

ずれてしまって一度はがすと、粘着面に微細なホコリが付着して大きな気泡が出来てしまいます。

粘着面にホコリが付いてしまった場合は、セロテープでペタペタと地道に剥がすことができます。

なるべく、一度でまっすぐ貼った方が良いです。

TB-AS181AFLFAの感想


エレコムのTB-AS181AFLFAを付けると、指紋が目立たなくなり、少し指の滑りが良くなりました。

液晶の見え方は光沢とあまり変わらず、ノングレアの保護フィルムにありがちなザラザラ感(さらさら感)は目立たないです。半光沢に近いですね。

外からの反射はそれなりに抑えます。

反射の見え方の違い


フィルターなし
ME181-nofilter

エレコムのTB-AS181AFLFAを付ける前の素の状態です。
ライトと背景(amazonの箱)が映り込んでいます。
見え方はこれをている人の液晶に依存しています。ライトは見えても映り込んでいる背景は見えていないかもしれません。

フィルターあり
ME181-TBAS181-04

同じ用に撮影しています。一見、フィルターありは明るく写ってるように見えますが、ASUSの文字周辺を見るとほぼ同じ明るさであることが分かると思います。

ライトの光が大きく拡散することで広い範囲が白くなっていますが、ライトの棒や背景が目立たなくなっています。

ライトもこの場合はわざと正面で反射させているので目立っていますが、正面以外では目立たなくなっています。

ライトの明るさで合わせてみた
ME181-TBAS181-05

フィルターありの撮影の明るさを暗くしてライトの見え方同じになるようにしました。

フィルターなしでは目立っていた背景の映り込みが見えなくなっています。

エレコムのTB-AS181AFLFAを取り付けていると、液晶を点灯させていれば、ライトを正面から反射してしまうとき以外は反射が抑えられて見やすくなっています。

【PR】Amazon:ELECOM エレコム ASUS Memo Pad8 ME181C 液晶保護フィルム 指紋防止 気泡が消えるエアーレス加工 反射防止 TB-AS181AFLFA

【PR】楽天市場:TB-AS181AFLFA 販売店一覧
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック