クリエイティブのSound Blaster Recon3DLEDが点灯しなくなり、ヘッドフォンもマイクも音が出なくなったので修理に出しました。

2013/02/23(土)修理の申し込み
送るときは実費です。
Creative 保証と修理について
2013/02/28(木)修理から戻ってきた
修理内容はファームウェアの更新でした。

Recon3DでUSB接続してLEDが点灯しなくなった場合はファームウェアのトラブルの可能性が高いようです。

ファームウェアの更新は修理に出さなくてもできるので、最新のファームウェアの場合でも、更新し直すことで解決できるようです。
クリエイティブ製品のファームウェアやドライバなどのダウンロード

ファームウェアの更新手順。 追記 2013/07/27


Recon3Dを接続するUSBポートは、マザーボードのIntelチップセットまたはAMDチップセットのUSBポートに接続する。USBハブは使わない。

SBR3_PC_Firmware_EA_12_08_08.exe をWindows上で実行する。

[This program will uipgrade the firmware of your Sound Blaster Recon3D.Press Upgrade to begin.]
と表示されたら、Upgrade ボタンを押す。

ここで表示されない緒場合は、Recon3Dが正常に認識できていません。
LEDが点灯しない、電源が入らないと言っても、USBデバイスとして認識されていることが前提です。
認識もされていない場合はサポート経由で修理送りになります。
Creative 保証と修理について

[Please do not connect your device through a USB hub for firmware upgrade.]
と表示されたら、接続しているUSBポートからファームウェアの更新ができません。
他のポートに接続して試してください。

[initializing,please wait...]
と表示されたら、更新中なので完了するまでそのまま待ってください。

[Please hotplug the device to complete the firmware upgrade.]
と表示されたら成功です。
USB接続を取り外し、再度接続することで使うことができます。

更新に失敗してしまう場合


[Firmware upgrading failed!]
と表示された場合は、更新に失敗しています。

キーボードとマウス以外のファームウェアを更新するときに不要なUSB機器を取り外します。

不要なスタートアップとサービスを停止したシンプルな構成でWindowsを起動します。
Windows Vista以降のシステム構成ツールでスタートアップとサービスを一時的に無効にする方法

アンチウイルスやインターネット セキュリティーソフトは一時的に無効または終了させます。
IntelまたはAMD チップセットのUSB2.0ポートにUSBハブを使わずにRecon3Dを接続します。
ファームウェアの更新を実行します。

【関連】・ヘッドセット用にUSBサウンドのRecon3Dを買ってみた


【PR】Amazon:Sound Blaster Recon3D
【PR】ツクモ:Sound Blaster Recon3D SB-R3D-USB
【PR】ドスパラ:Sound Blaster Recon3D
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック