i7-3770が0.8Vで2.8GHz
SABERTOOTH Z77のCPUマニュアル電圧は最小値が0.800Vです。
オフセットではもっと下げることもできます。

試したところ、0.80V固定では2.8GHzで4コア8スレッドの動作が可能でした。
アイドル:46.0W
CINEBENCH CPU:5.70pts 2800MHz 66.5W


コアクロックが2.8GHzで十分という場合に。

フルスレッドのフル動作でのピーク電力を少しでも抑えたいときの設定です。

UEFI-CPUVoltageM

CPU電圧のマニュアルモードは設定範囲が0.800〜1.92V。
この場合は、アイドルクロックも最大クロックも同じ電圧となります。

UEFI-CPUVoltageOf

CPU電圧のオフセットモードは設定範囲が±0.005〜0.640V。
この場合は、アイドルの低い電圧や最大クロック時の高い電圧の、変動する電圧に±されます。



【PR】ツクモ:PCパーツ
【PR】パソコン工房:PCパーツicon
【PR】Amazon:PCパーツ
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック