GeForceのドライバ 196.75を適用すると、大幅に性能アップ!
と巷で話題になっていましたが、FANが回転しなくなり故障させるという重大な不具合があるようで、196.21に戻すようにアナウンスされています。

・Bright Side Of News:nVidia retracts WHQL-certified "GPU Killing Drivers"

G92世代(8800GT/9600GT/9800GT/9800GTX+/GTS250等)のGeForceで問題の不具合が発生することが多いようです。

さすがに、新しいビデオカードを買わせるための罠だったりはしないと思いますが・・。

最近のnVIDIAはどうしてしまったのでしょうか。


2010年3月7日追記---------------

nVidiaが正式に不具合を認めました。
196.75を使うのをやめ、196.21 WHQL driversを使うように。
nVidia Drivers
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック