ソフマップリペアセンターに送って交換後のMSI P45 Platinumも不良ということで返金になりました。

動作検証結果を印刷して添付したので対応は早かった。その分、こちらでの検証に数日費やしてますけどね。

さて、諦めてASUSTeK P5K-Eを使い続けるか、ツクモの交換保証つけてP5Q-Deluxeに突撃してみるか・・。

Acronis True Image 11 Homeでバックアップしながら交換しているので再インストール不要で復旧は早い。最初だけOSインストールからクリーンに行い、バックアップを保存してしまえば、あとはマザーボードを交換する都度にバックアップから復元。ただし、要アクティブべーションには注意が必要。

Adobeなど認証解除してからじゃないと認証ができなくなる場合がある。Windowsはネットでの認証が拒絶されてしまうので電話アクティベーションが必要。自動音声なら簡単。会話の場合でもパーツ交換しただけで同じPCだと伝えればすぐに通る。

USBキーボードはRealForceなのでこれを変えるのは反って不便になりそう。FILCOはUSB/PS2変換で使えるんですよね。茶軸はRealForceと比べてどうなのかなぁ。テンキーなしRealForceはLEDがないので、キーボードが認識されているかいないかはキーを押してみるまで分からないのも不便。打ち心地は楽でよいのですが。スペースも短くて反応は問題ないし。

X58マザーボード+メモリ+CPUでCore i7というのもアリですが、予算としてはモニターの方に回したい。

モニターはナナオ以外買う気しないし。HD2453Wは今年あるのかなぁ?今年はFlexscanのHDではなく、テレビFORISのHDが発表されそうな気がする。FlexscanのHDも、オフィスEVシリーズのノウハウを生かして薄くなってで発表という線もありそう。HD2452Wは厚みがあって重いというのが難点となっていますし画質や使い勝手のこれ以上の進歩は難しそうですね。液晶パネルの世代が上がっても画質は大して変わらなさそう。コントラスト比拡張1万:1とかのパネル使われないかなぁ。24型ではなく22型のWUXGAが発売されたら便利。
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック