ブログネタ
PCパーツ情報 に参加中!
電源を切ったあと、PCが起動できなくなり焦りました。

起動時のピコッ音が鳴らず、画面も表示されません。

またマザーボードが壊れたのかと思い、いろいろ確認したところ、メモリが1本壊れていることが判明しました。

マザーボードはよく壊れるのですが、メモリが壊れたのは初めてです。相性で不具合が起きることはよくあるのですが・・。

1GBのメモリを4本接続していたのですが、その中の1本を接続すると起動できなくなります。

最後に電源を切るまでは動作していました。
CPUとマザーボードのシステム温度は50度未満で問題ありませんでした。CPUが40度、システムが45度程度でした。

メモリ4枚だと隙間がかなり狭いので、熱が溜まってしまうようですね。DDR2-1066は電圧が2.1Vですし。

最近、アプリがフリーズすることが多かったのは、メモリの不調が原因だったのでしょう。

HDDの検査もメモリの検査も異常が無くて原因不明でした。Memtest86+を実行したときはメモリの温度が低く問題が起きてなかったようです。

何はともあれ、不調の原因が分かってよかったです。これで安心して使えます。

メモリ トランセンド TX1066QLJ-2GK

メモリはDDR2-1066(PC2-8500)の1GBの2枚セット、トランセンドTX1066QLJ-2GK を使用していました。

購入価格は2007年9月に18,445円、2008年4月に11,082円で購入しています。

壊れたのは最初に購入した中の1本でした。


DDR2メモリがかなり安くなっているので、CORSAIRTWIN2X4096-8500C5DFを急遽注文しました。

DDR2-1066 2GBの2枚セットで4GBのメモリです。ヒートシンクは高さがあり、冷却効果が高い作りで、メモリ用のファンも同梱されています。2GBで2万円以上していたので候補にならなかったメモリですが、今は4GBで16800円でした。しかも、翌日出荷対象商品になっていたので、迷わず注文。

今メモリ買うならDDR3メモリもそろそろ良いのですが、まだマザーボードに良いのがないですね。マザーボードとセットで取り替えるとまだかなり高いし。DDR3メモリも今では4GBで3万円程度とずいぶん安くなっています。

関連情報
TWIN2X4096-8500C5DFの情報[リンクス]
Corsaire Dominator[メーカー英文]
TWIN2X4096-8500C5DFicon[販売店ツクモ]
ツクモ メモリー一覧icon
人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック