パソコンのゲーム性能、特にビデオカードの性能を測るのに3DMARKが使われますが、2006年バージョンが公開されました。

要求スペックはDirectX9、クロック2.5GHz以上のIntelまたはAMDのCPU、ビデオメモリ256MB以上とかなり厳しいですが、AMD AthlonXP3200+(2.2GHz)のビデオメモリ128MB(GeForce 6600GT)でも問題なく完走しました。

3DMARK06はグラフィックが格段に美しくなりましたが、とてつもない重さです。まともに動作させるなら2005年の高性能PC以上の性能が必要にります。

測定結果は、CPU:Athlon XP 3200+(FSB400)、ビデオカード:GeForce 6600GT(AGP 128MB)、メモリ:2048MB(DDR400 Single)、M/B:nForce2(MSI K7N2 Delta2-Platinum)。

総合:1361、SM2.0 Score:558、HDR/SM3.0 Score:479、CPU Score:758

ダウンロードはこちら:Futuremax

人気ブログランキング←この記事を評価する場合はこちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック