らいっちのPC奮闘記

パソコン関連の購入と感想のレビューやトラブル記と解決レポートの個人ブログ。

ブログネタ
●車関係何でも ● に参加中!

ナビ車を取り替えるのでカローラに取り付けていたナビを取り外しました。次の車はカローラスパシオです。大きな車だと親が運転できないし、最低6人乗りじゃないと人数オーバーなので、スパシオになりました。

私的にはWISHが良かったのですが、さすがに高いので無理!予算は税金や手続きなど全部入れて100万ですので。

スパシオは中古車ですが純正ナビが付いているそうなので、ナビを取り替えるかどうかを使ってみて判断します。今まで使っていたナビはPioneer carrozzeriaのAVIC-ZH77MDで、タッチパネルのHDDナビです。

carrozzeriaは直前案内が重宝します。どこかなーと迷ってるときに、「右です」など教えてもらえるのはありがたいですね。たまに、ナビの案内がおかしいときがあるので間違えることも多いですが・・。道がナビは右ですというのに実際に走っていると直線だったりするので難しいですね。こういったのは実際の道路上と地図上の表現の違いなのでいつになっても解決は難しい気がします。(道なりに右ですとかあるとありがたいのですが。中途半端に交差する道が紛らわしい)ナビ画面を見ていればだいたい大丈夫ですが、古い車なのでナビの取付位置が下のため直前に画面を確認するのは難しかったのです。

ナビを取り外すのは簡単でした。付けるときは大変でしたが・・・。PCの自作ができれば何とかなります。良いナビの場合は、車の車速パルス線など見つけて配線しないとならないのでPCよりは相当難しいです。力は使いませんが狭い車の中なので、体勢的に体全体を使うので疲れます。分からない配線はディーラーで聞くしかありません。(業者に頼むとナビの取付に数万円かかるので自分でやるとお得)

ナビは地元では28万円ぐらいで売られていましたが、ネットで22万円程度で購入しました。工具なども同時注文で+1万円ぐらいです。

私が購入したのはこのお店
DIYのカーオーディオ屋さん

工具まで揃ってしまうので頼もしいお店でした。内張はがしとターミナルセットは必須です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
パソコンのセキュリティ大丈夫? に参加中!

ウイルス対策はセキュリティーの基本です!

ウイルスに感染してもたいしたデータはないから大丈夫?いえいえ、そんなことはありません。ウイルスに感染した場合に被害を受けるのはあなただけではないのです。あなたのコンピュータからネットワークに繋がっている他のコンピュータに攻撃を仕掛けることがあります。また、メールで他の人にあながた知らぬ間にウイルスを送りつけてしまうこともあります。

重大なデータをファイル交換ソフト(Winnyなど)によってばらまかれてしまったというニュースはよくありましたが、これもウイルスがファイル交換ソフトを悪用するのが原因です。自分で故意にデータを公開してしまうことは別ですが、多くはウイルス対策を行っていれば回避できるのです。

ウイルスソフトは導入しているだけでは効果がありません。正しく運用する必要があります。

期限が切れたウイルス対策ソフトがそのままになっていませんか?ウイルスは人間が作ったプログラムです。常に新しいウイルスが作られています。もちろんこれは犯罪行為です。

新しいウイルスをウイルスとして発見駆除するためには新しいウイルスの情報が必要です。これはウイルス定義ファイルと呼ばれています。ウイルス定義ファイルが古いままだと新しいウイルスに対して無防備です。最近のウイルス対策ソフトなら自動で最新のウイルス定義ファイルに更新してくれる機能があります。

ウイルス対策ソフトの使用期限が切れていたら必ず更新するか新しいウイルス対策ソフトを導入してください。期限が切れていると新しいウイルスから保護されません。

すぐに導入したい時は以下のリンクをご利用ください。ダウンロード(購入)後すぐにインストールすることが可能です。商品が届くのを待つ必要がありません。

ウイルスバスター2005 インターネットセキュリティ 1ユーザ ダウンロード版
Norton AntiVirus2005
Norton Internet Security2005
Norton SystemWorks2005

ウイルスバスターやノートン(Norton)シリーズがおすすめです。全世界のウイルスをいち早く発見して対策してくれるしっかりとしたものを選ぶことをおすすめします。新しいウイルスへの対応が遅れていたら、その間に感染してしまう危険があります。

Norton Systemu Worksではウイルスなどセキュリティー対策の他に、パソコンを診断して調子が悪くならないように修復してくれる機能もあります。

ダウンロードではなく紙のマニュアル付きのパッケージ商品はこちら。

上新電機 セキュリティー対策ソフト一覧icon

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

HDDlife-FreeHDDlifeの試用期限が切れました。

試用期限が切れた後は機能が制限された状態で使い続けることができます。しかし、この状態ではメインウインドーでHDDの健康状態や性能が表示されません。

タスクトレイには情報が表示されますが、複数のHDDを使用している場合は途中で表示が終わってしまいます。

その他、制限される機能は『ネットワークで警告を送信』『メールで警告を送信』『トレイ表示の変更』です。

ドライブの温度とディスクの空き領域の管理は制限されません。

制限を解除するには有料のPRO版を申し込む必要があります。1PCでの利用では$29です。日本円にすると約3400円ほどですね(為替相場により変動します)。

関連記事:HDD診断ツール

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ビデオカードの選び方に続いて、ハードディスクの選び方を書き直しています。

こちらも現在は1ページですが複数ページになりそうです。シリアルATAに関する情報を追加し、欲しい情報が探しやすいように整理しています。

バックアップなどの情報と連携をとるため時間がかかりそうです。

お気に入りのメーカーなどありましたら参考にしますので理由を加えてコメントをお願いします。

個人的に日立とMaxtorがおすすめで、Western Digitalがおすすめできないかと思っています。Seagateについては不明です。

PC講座

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

やっとできました!私のサイトの中で一番アクセス数が多く評価も高いPC講座の『3D対応グラフィックカードの選び方』を書き直しました。

アンケートの結果を踏まえてちょこちょこ書き直したり追記したりしているうちに、初心者に分かりにくい作りになってしまいました。そこで、情報を整理して構成し直しました。これで、目的の情報を探しやすくなったのでないかと思います。

情報サイトのリンクも整理したので、商品特有のより具体的な情報もリンクから探しやすくなったと思います。

PC講座はこちら

情報が分かって、いざパーツを交換するとなると意味もなく怖がる人が多いですね。一番多いのが怖くてケースを開けられないという人です。ケースを開けて壊れるものではありません!真空や無菌ではなく、普通にホコリが貯まってる世界ですよ!(笑)たまにケースを開けてお掃除することも必要だと思います。

次に、配線がいっぱいで怖いという人。確かに、配線がまとまっていないですからね。これはパソコンの後ろの配線と同じだと思ってください。ごちゃごちゃしてしまうのは仕方ないものです。ほとんどが電源の線ですので、コンセント周りと同じです。線の束がカバーやチューブで見えなくなっているか、直接見えるかの違いだけなんですよね。触って壊れるものではないのでご安心ください。

とはいえ、気をつけなければいけない要素もあります。まず、電源を切ってコンセントを抜くこと。電気が流れたままでパーツの抜き差しを行うと故障の原因になります。次に、静電気をため込まないこと。静電気は瞬間的に大きな電圧を生みます。なるべく電圧を低くするように設計されているPCの場合は大きな電圧で破壊されてしまいます。けがにも要注意。薄いものやとがったものも多いので、手が滑ったりするとけがをしやすいですね。ドライバーなどを使うときは滑って壊さないように気をつけましょう

作業には耐電防止の手袋を使うのが良さそうです。軍手は端子とかに糸が引っかかる危険もあるのでおすすめできません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

HDI-SA250 パッケージ
パッケージ内容は箱、HDDケース、HDD本体、5インチベイ用金具、ねじ、マニュアル、保証書

購入価格:ツクモネットショップ会員特価:13,800円

今なら限定特価品として13,780円であります!(数量限定)特価品はこちらへicon

 

HDI-SA250 HDDHDDは日立のHDT7225DLA380(DeskstarT7K250)でした。バルク価格は13,000円程度です。 +800円でパッケージ品が買えたのはとっても安いですね。他店だとパッケージ品は25,000円程度します。

私のは日立製ドライブでしたが、他のメーカーの場合もあります。パッケージは箱を開けてみるまでどこのメーカーのどのドライブかわかりません。

ただ、どのドライブであっても、パッケージが謳っているNCQ対応、SATA-150、7200rpmというのは共通になります。共通でないのはバッファ容量8MB/16MBとSATA-II 3Gbpsへの対応の有無です。Maxtorドライブならバッファ16MBで3G非対応。日立ならバッファ8MBで3G対応となります。(現時点の場合であり、新しいドライブの投入などで変化します)

HDI-SA250 接続PATAでは右に電源コネクタ、左にIDEケーブルとなりますが、SATAでは左にSATA用の電源、右にSATAケーブルとなります。一番右に通常の電源コネクタがありますがSATA用の電源と同時接続すると故障する恐れがあります。SATAはとってもケーブルが細いのが特徴です。さらに、ジャンパスイッチによるマスターやスレーブの設定が不要で、簡単に接続できます。

性能測定のベンチーマークはこちらへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ゲームボーイミクロが発売されましたね。ファミコンのコントローラーが本体になってしまいました。

『スーパーマリオブラザーズ』といえば、当時かなり大人気で品切れにより予約しても数ヶ月待ちという状態でした。その後日本ではテレビゲームが大人気となった歴史的な大作です。

買って貰えなかった私は、『けっきょく南極大冒険』をプレイしていました。これは、ペンギンを操って南極大陸を1周するというレースゲームです。穴があったら避けるか飛び越えます。飛び越えようとするとアザラシがひょっこり顔を出してゴツンとぶつかることがあります。アザラシの憎たらしいことといったら・・・

ミクロには『けっきょく南極大冒険』はなさそうですね。残念。ミクロはバックライト液晶搭載というのが良いですね。昔のゲームボーイは明るいと見えないし、暗くても見えないしでとっても見づらかったです。

本体とソフト併せて14000円は安くて良いですね。欲しいけど最近色々買いすぎてピンチ!

ゲームボーイミクロの詳細はこちら
ゲームボーイミクロの一番安い最安値店はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

安いので試しに購入してみました。

Excelのデータをそのまま読込、Excelのデータとして書き出せるので互換性は問題ないですね。なによりExcel2002に慣れない私にとっては三四郎2005は結構使いやすく感じます。特に、印刷がイメージ通りに行いやすくていいですね。

使い勝手は良いですが、Excelとは大分違うのでExcelに慣れている人にはとまどいます。三四郎は初心者に使いやすくできていますね。特にセルの書式設定(三四郎では表示形式)がわかりやすい!グラフの色分けなどもやりやすいですね。

三四郎を使ってビデオカードの情報リンクを整理しています。表計算は計算やグラフだけでなく情報の整理にも便利ですね。

PC講座のビデオカードの選び方を作り直しています。作り直すたびに情報が多くなり、現在2ページに分けていますが4ページになりそうです。情報を細切れにして見出しでわかりやすくしています。今のところアンケートによると初心者にとっては分かりづらくなってしまったようなので、情報が欲しい人にはそれなりの情報を、初心者には簡潔にわかりやすく情報が拾えるように書き直しています。

三四郎2005の詳細と購入はこちら
Just MyShopへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ